富士山頂からお鉢巡り

7月10日朝4時半、白雲荘からご来光を見る。昨日の雨はすっかり上がって気持ちよい空が広がり、雲海の彼方からオレンジ色の太陽が昇ってくる。山頂じゃないから君が代は流れないがちょっと気持ちが引き締まる。

?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ご来光                        山頂側も赤くそまって

朝食を頂き、支度を整えて山頂めざして出発。山中湖を雲海が埋めて素敵だった。

 山中湖と雲海

寒くも暑くもなく快調に登って9合目を過ぎ、無事山頂へ到着。もうご来光見学の雑踏も消え、落ち着いた雰囲気だった。

 山頂直下の大鳥居

頂上山口屋さんが小屋開きの準備をしていた。一休みしてお鉢巡りにスタート。私はいつも時計回りに巡る。多少の息苦しさを感じながらもじっくりと富士山浅間大社奥宮に向かって登り下りする。風もなく良い天気だ。馬の背から剣が峰に至る茶色の稜線がしっかり見える。奥宮で高齢者登拝の手続きをして有難くも國鎮末広を頂く。

 浅間大社奥宮内部と高齢登拝者名簿

 馬の背から剣が峰

残雪の残る火口を見ながら馬の背の稜線を耐えてゆっくり上り詰めると日本最高峰の剣が峰(3776m)地点に到着。とても気持ちがよい。ほどよい数の登山者が写真を取り合いっこしていた。

 

          富士山頂上浅間大社と日本最高地点剣が峰

剣が峰から一旦下ってお鉢の底に降り、再び登り返して南アルプスを眺めながら出発点に戻る。一休みして2回目のお鉢巡り。淡々と登り下りして終了。特に高度障害的な症状はない。順調に馴化が進んでいると判断。頂上山口屋さん前で眼下の雲を眺めながらランチしてゆったりする。出来る限り高所に身を置いておきたいと思い、11:30まで山頂にいて下山開始。1週間後に迫っているモンゴル遠征のための高度馴化トレーニングが順調に終わりそうで安堵した。

参考タイム 8合目白雲荘5:40→富士山頂7:05 7:30→お鉢巡り1回目 9:00頂上山口屋9:30→お鉢巡り2回目 頂上山口屋11:00 11:30下山開始→富士吉田口14:30