三歩進んで何故戻る?東京

KAN弾き語りばったりツアー#23「三歩進んで何故戻る?」@イイノホール(東京・半蔵門)

秋からカルテットコンサートツアーが発表されているとはいえ、弾き語りばったりは今日を入れて後3公演。関東最終日です(涙)

「ここ何年かのツアーでレアチケットを見ない!」とコミュニティで訴えた直後、mamiさんが今日のチケットでレアチケットをゲット「他のチケットと違うからチケットもぎりのお姉さんが二度見してたよ」と言ってました(笑)座席位置も客席の真ん中くらいだったし(ピアノを弾いている手元も見える。無理のない距離)嬉しいなあ

ピンクカードタイムで取手市の人が選ばれて、わざと訛ってカードを読むKANさん。「東北の訛りが好きで」と言ってましたが、茨城県は関東です〜(涙)

チューリップのカバーを弾く時に、はじめて買ったというチューリップのアルバムジャケットを紹介(きゃりーちゃんのアルバムジャケットを出して「これは違いますね」というボケも忘れない)「あの、ゆるやかな日々」を弾き終わった後にサインをもらった映像を見せて「サインというのは読みづらいですねぇ」とか呟いているKANさんに近づく男性の姿が…。財津和夫さんです!!シークレット?サプライズ?ゲストです!(oωo)小学6年生のKAN少年が「銀の指輪」を聴いてアルバムを買いに行ったらアルバムには「銀の指輪」が入っていなかったというのはファンの間では有名な話で(ずっと言っているから)今日もその話からはじまったら「会うたびに言うよね」と言われていました。そして、KANさんのピアノで二人で「青春の影」を。

昨日、YAMA-KANで野外イベントだったのに、トークは絶好調で、本人も楽しそうだったです。「よければ一緒に」の吉川晃司で首かしげてたけど

悔やまれるのは、トーク中だったけど、着信音を鳴らしちゃった人がいたことかな〜。スマヘの電源は切ろうぜ。前の席の幼稚園くらいの男の子は開演から退屈しちゃってるみたいだったし。バンドライブはね、演出的にもチビッコにも楽しいかもしれない。でも弾きがたりはどうだろ?私の隣の席の男性は「彼女につきあわされてるのかな?」と思った。拍手もおざなりだし手拍子しないし。座席に靴のまま足かけてたり知らない人のライブ行っても盛り上がるのは礼儀だろ〜!と(ステージングを舐めてるヤツは別にいい)まあ、渋谷みたいに多くの人が出入りしてる状態ではなかったけどさ。