わが家の珍客 ヤモッちゃん

朝、掃除機をかけていた主人が

「オイッ いるぞ」 と、いきなり大声を出したので

指さす方向を見ると。。。アレ?

 ヤモリちゃん

倉敷の4階のマンションのベランダにも

よく出没したけど・・・まさか、ここにも!?

どこに行っても、ご縁があるのね

まだ、小さいから、ベイビーちゃん?

そういえば最近、家の中にクモがいなくなった

引っ越した当初は、大きなクモやら小さなクモやら

わさわさ、いろんなクモが出てきたというのに

ははぁ〜ん。。。キミが、食べてくれたんだネ

ヤモリは「家守」 っていう名の通り、家を守る益虫

クモだけじゃなく、ゴキブリ、シロアリ、ハエ、蛾、蚊など

み〜んな、ムシャムシャ食べてくれるという

ありがとうね

ヤモッちゃん (ヤモリの名前)

キミのおかげで、とっても助かってるよ

そ〜っと、その場をはなれて

あたらずさわらずにしておいたら

夜、オフロのタイルのところに、また出没!

ペッタリくっついて、動こうとしない・・・

困ったなぁ〜、これからお湯を浴槽に入れるのに

落っこちちゃったら、ヤモっちゃんが釜茹でになっちゃう

しかたなく、新聞紙を持ってきて、ヤモッちゃんのボディと

浴室のタイルのすき間に、スススーーーッ と入れると

ポロリ、と、はがれるように、新聞紙にのっかった

ヤモッちゃんはそのまま、縁側まで運ばれていき

事もなく、床に降ろされ、そのまま消えていきました

なにも悪さをされない、と、わかっていたんでしょうか

ちっとも、コワがる様子がなかった

あれから、ヤモッちゃんの姿を見ていないけど

きっと、屋根裏とか、柱のすき間にチョコンと

小さなボディをかくしつつ、こちらの様子を

うかがっているんでしょうか・・・

これからは、ヤモッちゃんのために

あんまり、蚊取り線香は焚かんとこ

だって

ヤモッちゃんのゴハンが、少なくなっちゃうもの

かゆみに耐えて、ヤモッちゃんを助けよう・・・って

ネットでヤモリの育て方を検索すると

 ヤモリは変温動物でエネルギーの消費が少ないから

 大人のヤモリであれば1週間に2回の食事ですむ

って・・・そ そんなに少食なの!? 

くぅ〜ッ 

夏でもブヒブヒ食べまくる主人に

ヤモリの爪の垢でも、飲ませてやりたい

■本日のほにゃほにゃニュース

ベルギーの動物用介護施設、犬やヤギなど150頭が余生送る