柴犬コタロウ&ピアノ ( その他趣味 )

 前回入院させた6件目のおもちゃ「柴犬コタロウ」。前進やバックし、頭を上下に振りながらキャンキャンと鳴くものです。

 左前脚が折れ、頭を振ることも鳴くこともしない。

 骨折治療はお手の物。クリップで副木を当てて溶着、瞬間接着剤&重曹で固めてすぐに直りました。

 問題だったのは鳴く方。クランク軸で頭を上下させてふいごを動かし、笛を鳴らせるしくみですが、パーツがすべて外れて胴体の下の方に落ちていました。ふいごに接着しているはずの笛まで外れるという、念の入った壊れ方。しかも大事なパーツが足りない気がする。

 なかなか組み立て方がわからず、昨日のおもちゃ病院に持ち込んで修理の続き。本体内をルーペで探しているうちに、ギアボックスの中にこのパーツが張り付いているのを見つけました。一見、ギアの一部のように見えたのでわかりにくかった。

 ようやく組み立て方もわかり、これで完了…と思ったら、分解で外したネジをすべて自宅に忘れていたため再び入院(笑)。自宅で組み立て直し、縫いぐるみを着せて完治。元気に鳴くようになりました。

 コタロウ、大手術によく耐えた! (^O^)

 昨日治療したもう1件は「ピアノ」。鍵盤が一つ根元から折れています。

 折れた部分が薄くて弱いので、接着剤用のヘラを削って鍵盤の副木に。銅線で縛った後、瞬間接着剤&重曹で固着させ、本体に接着。本体側も同様に固着させました。

 副木のため、ややキータッチが硬くなりましたが完治。

 昨日、また未着手のおもちゃを3件持ち帰ったので、しばらくは楽しめます。 (^O^)