色ありました

実は7月1日、セキセイのラズが落鳥しました。初めて育てたキンカ姉弟のルピと、栄養性脚弱症だったリシアも。最長老の琥珀も落鳥しましたが、彼の場合はよく生きたので悲しみは少なかったのですが。

あまりにも大きすぎる事。

奇しくも7月1日は私の誕生日。昔からその日は碌な事がありません。不幸デー。

部屋の色んな所にラズとの思い出があって、気持ちが浮上するのに一週間以上かかる。

ブログもラズの事は大きすぎて、次の記事では書くしかない。それが嫌で、意識的にブログを中断していました。

新しくビセイインコを迎えたことで、ようやくラズの面影を追うことも少なくなってきたので悲しいことがあったよ記事をまずはあげようと思います。