あかねさす少女

アニメ公式

オリジナルアニメです。

応援したい。

キャラ原案は桂正和先生(漫画家)です。

ちょっと前だとあのタイバニのキャラ原案やそのシリーズ(?)の

現在放映中のダブルデッカーのキャラ原案もされておられます。

ただ、このアニメでは桂正和先生のキャラ感はあまりなく、

アニメスタッフのキャラデ感が強く出ています。

うーん、どうしてこうなっちゃったかな。

物語は並行世界のお話の様です。

皆さんご存知の様に原作付きアニメは原作ファンが居るので、

ある程度の評判が見込めます売上。

しかも原作の出版社が確実にスポンサーになってくれる。

なのでアニメ会社はオリジナル作品を敬遠しがちで、

原作付きに比べると数は少ないのです。

でもアニメが原作まで作ると自由度の高さが違います。

最初からアニメとして動かし声を入れるのを考えられているから、

これほどアニメに向いたお話もないのです。

でもそれとは相反して駄目になっちゃう作品も

やっぱり多あるのです。

それは時流に沿わなかった場合もありますし、

そもそもの物語や登場人物がお粗末だった場合もあります。

そして物語も人物も声優の演技も何もかも、

一定水準以上で作画も高品質だったのに

あまり売れなかった作品もあります。

でも売れるとアニメ会社としてはこの上ない。

ガイナックス(現在はカラー)のエァなんか代表格。

アニメ会社のドル箱になってくれます。

前述したタイバニもそこそこ話題になり

劇場版まで作られましたよね。

あかねさす少女、1話を見た限りでは期待大。

戦闘シーンはもはや定番となってきた3DCGも使用。

全体的に一定水準以上の作画動画品質。

お話やキャラデ(中身も含めた)は今の所様子見ですけど。

-AR