酔った女子学生に“性的暴行” 慶大生逮捕

酔った女性に“性的暴行” 慶大生逮捕

神奈川県横浜市で先月、酩酊状態だった大学1年生の女性に性的暴行を加えたとして、慶応大学2年生の男が逮捕された。

準強制性交の疑いで逮捕されたのは、慶応大学2年生の渡辺陽太容疑者。警察によると渡辺容疑者は先月、横浜市西区の路上で酩酊状態だった大学1年生の女性に声をかけて近くの雑居ビルに連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれている。

渡辺容疑者はその後、女性とタクシーで別の場所に移動し女性の腹を蹴るなどの暴行を加えた疑いで現行犯逮捕されていた。

渡辺容疑者は、暴行については容疑を認めていたが、準強制性交については、「酔っていたので思い出せません」などと否認しているという。渡辺容疑者は2016年、ミスター慶應コンテストに出場していた。